2010年12月22日

すごい川南、未来会議(1日目)

12月18日、19日の土日2日間にわたって「川南すごい復興未来会議」を行いました。
この会議のきっかけは8月に福岡から川南にやってきたクロちゃん
今回はNPO法人ローカルアントプレナースクールの田坂さん、山口さんとクロちゃんの3人の協力でおこなわれました。

当初の2日間のスケジュールは
18日(土)
13:00~ カフェ会議(今起きていることを見えるかする会議)
16:00~ 円卓会議(輪になって話す穏やかな会議)
18:00~ 懇親会(希望者のみ)
19日(日)
10:00~ コペルニクス会議
13:00~ 未来会議


まず、初めにひとりひとりの10分間自己紹介。
自己紹介+自分の思っていることなどを輪になって話していきました。
約10分×14人で、3時を過ぎるくらいまで一人ひとりの話に耳を傾けていきました。
間にちょこちょこ休憩(タバコタイム)をはさんだり、お茶やお菓子を口にしたりと和やかな雰囲気で進んでいきました。

自己紹介が終わると、次にカフェ会議に。
ワールドカフェというスタイルで参加者が3グループ、3つのテーブルに分かれてすわり、井戸端会議へ。
ただし、ルールが設けられており、
1)人の話に耳を傾ける
2)人の話をひていしない
3)人の話に便乗、大歓迎
4)落書きをする

そして、テーマ
「川南町にとってまちづくりとは?」
に沿ってスタート。
お茶を飲みつつ、お菓子を食べつつ、雑談、そして、落書き。
15分ほど話をしたら、テーブル2人を残してシャッフル。
そして、お茶を飲みつつ、お菓子を食べつつ、雑談、そして、落書き。



テーブルの紙には話したことやメモ、落書きが書かれて、書かれたものを見ていろんな話が始まったり広がったりしていきました。
そうこうしているうちに5時過ぎになり、いったん一人ひとりの結論を発表。

いろんな結論が出てきて、続きは懇親会と明日へ、、、

懇親会には、昼間参加できなかったメンバーも参加。
にぎやかに、昼間の続きの話をしたり、いろいろなまちづくりの事例の話を聞けて大盛り上がり。
特に、「道の駅」の成り立ち・できた経緯の話は印象深かったです。

そして、1日目の締めの1枚。

みなさんお疲れ様でした~(笑)



同じカテゴリー(活動)の記事画像
総会&新年度
わっけいどう
送別会
まず行動
ワークショップ
CM撮影
同じカテゴリー(活動)の記事
 総会&新年度 (2012-05-31 06:27)
 わっけいどう (2012-05-30 16:25)
 スポーツ交流会 (2012-03-18 09:57)
 送別会 (2012-03-17 05:28)
 若者らしい振興策を 4町組織が「企画会議」(宮日) (2012-02-07 20:55)
 まず行動 (2011-04-01 00:01)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
すごい川南、未来会議(1日目)
    コメント(0)